コミュニティ講師の物件を見てきました

こんにちは!

藤本です。

 

 

先日、不動産投資コミュニティ講師の物件を見てきました。

 

その様子はこちら

https://youtu.be/JlL0g7jZm7U

 

 

場所は都内の高級住宅街です。

 

 

見た目は賃貸物件というよりは戸建てです。

 

 

不動産投資は本当にいろいろな方法があるなあと実感しました。

 

 

そして不動産投資で成功すると自分でとれるリスクも変わってくるんですね。

 

 

そのリスクの取り方も初心者と経験者では全く変わってきます。

 

 

一番の違いは何かというと、初心者はできるだけリスクを避けようと必死になります。

 

例えば、駅から近くないとダメ、高い入居率でないとダメ、中古は修繕が怖いからダメ、このような心配をされる方は多いですよね。

 

 

反対に経験者で実績がある人は、積極的にリスクをとっていきます。

 

 

全空物件を購入して、リフォームして購入価格より高く売却したり、今回の高級住宅物件もリスクをかなりとっています。

 

 

1世帯だけなので、入居があれば高いキャッシュフローですが、入居がなければ収入は当然0、しかも物件価格は億単位ですので月々の持ち出し金額は数十万円になります。

 

 

不動産投資の経験があるかないか、資金はどれくらい余裕があるのかで許容できるリスクが異なってくるわけです。

 

 

そこでお伝えしたいのが、初心者だからと言って全てのリスクをとらないことはできないということです。

 

そのようなことをすれば物件が買えなくなってしまいます。

 

 

不動産投資は少なからずリスクをとらなければなりません。

 

 

自分の経験値、資金力、目標設定などを考慮しつつ、リスクをコントロールすることが重要です。

 

そして、不動産投資の手法でこれが正解というものはありません。

 

 

書籍を見ても様々なやり方が書いてありますが、それが全て自分に適しているかというと、そんなことはありません。

 

 

自分の属性で一番合った不動産投資のやり方、リスクテイクをすると成功しやすいかと思います。

プレゼント

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!