30代は最後のチャンス?

こんにちは

藤本です。

 

 

もう5月が終わり、

来週からは6月がスタートします。

 

 

時間が経過するのはとても早い気がします。

 

 

ちなみに私、来月誕生日なんです。

 

 

30代も折り返しが始まり、

もうすぐアラフォーです^^

 

 

この記事を見ている人の中には

私と同じ30代の人も多くいるかと思います。

 

 

もし30代の方で、

 

これからもっと好きなことをしたい!

もっと自由な時間がほしい!

好きな仕事をしたい!

もっと収入を増やしたい!

 

 

そう思っている方がいるなら、

急いで投資やビジネスを始めることを

オススメします。

 

30代が自分を変えるラストチャンスになるかもしれません。

 

 

私も数年前までは普通のどこにでもいる会社員でした。

 

 

ある時気づいたことがあります。

 

 

それは、

 

自分が50歳、60歳になったときの収入などの経済状況、仕事、人間関係、役職などです。

 

 

特に収入にや仕事については簡単に想像することができました。

 

 

今の仕事をこれから20年以上続けたときの未来の自分の姿、形がはっきり分かりました。

 

 

それは、年上の上司や先輩を見ていれば一目瞭然。

 

 

決して、先輩や上司の収入が低いわけではないのですが、天井が分かると一気につまらなくなったのを今でも覚えています。

 

 

そして、未来の仕事もその当時の仕事もやることは変わらず、お客さんのところへ電話、訪問してひたすら商品を売るのが仕事でした。

 

 

50歳後半の先輩が40代の上司に数字をつめられる姿を見て、

 

 

今の仕事は60歳まで続けたくない・・

 

 

そう強く思ったんですね。

 

 

将来の収入の天井ややりたくない仕事を嫌々している未来の自分の姿がはっきり見えてしまったのです。

 

 

そんなの嫌だしつまらない!

 

 

1回しか人生ないのにもったいない。

 

 

そして、不動産投資をきっかけに脱サラ起業。

 

 

この経験からお伝えできるのは、新しく投資やビジネスにチャレンジするなら30代が最後のチャンスではないかと思うのです。

 

 

 

なぜなら、30代は人生の中で大きいイベントが起こります。

 

 

結婚、出産、住宅購入などです。

 

 

それに伴い、生活費は増え家族も増えることから「リスク」を取りにくくなります。

 

 

新しく投資やビジネスを始めようと思っても、もし失敗したら家族に迷惑をかけるのではと足が止まってしまいがちです。

 

 

これが40代になると、子供が成長して高校、大学と進学します。

 

 

当然教育費は跳ね上がり、投資?ビジネス?

 

 

そんなのできるわけないという状況になりがちです。

 

 

つまり、もしあなたが人投資やビジネスで人生変えたいと思ったら、30代がラストチャンスかもしれません。

 

 

子供の手が離れたらでいいやと思う人もいるかもしれませんが、その時には体力と時間が大幅に減っています。

 

 

30代ならまで時間もたっぷりありますし、成功する可能性が高くなります。

 

 

だから、30代のうちに動くべきです。

 

 

不動産投資だけではありません、他の投資でもいいと思いますし、ビジネスを始めてもよいかと思います。

 

 

迷っている時間はありません、ヒトに与えられた30代の時間は平等ですが、その時間をどのように使うかで40代、50代以降のライフスタイルは変わってきます。

 

 

私も残りの30代の時間を有効に使って、より豊かな40代、50代を迎えられるように新しいことに挑戦していこうとおもいます。

プレゼント

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!