投資・ビジネスで成功するための思考と行動

こんにちは
藤本です。

今日の記事は、新しいことに挑戦してみたい、だけどなかなか最初の1歩を踏み出せない人にむけて書いてみました。

突然ですが、あなたはこのような気持ちはお持ちではないですか?

仕事がつまらない・・
給料が今後増える期待がなく将来が不安・・
勤務先の面倒な人間関係・・
長い時間の拘束で全くない自分の自由な時間・・

このような気持ちいっぱいになり、一度は現状を変えたいと思って投資やビジネスでもはじめてみようかと思うものの、最初の1歩が踏み出せない人は多いのではないでしょうか?

私は毎日、全国から不動産投資の相談を受けていますが、この人はすぐに成功するだろうと思う人もいれば、そうではない人がはっきりしている気がしてなりません。

その差は何かというと本当にちょっとの違いなのです。

そのちょっとの違いで、現状から大きく変化できる人もいれば、いつまでも現状を変えることができずにいる人もいます。

そこで、今日は投資やビジネスで成功して未来を大きく変化できる人の特徴や思考についてお伝えしたいと思います。

【目標が明確】

投資やビジネスで成功している人は目標が常に明確です。

例えば、不動産投資であれば月100万の収入を作った後に脱サラをして、家族との時間を大切にしたいなどです。

そして、長期目標だけでなく短期の目標も明確です。

長期目標を達成するために、今月、今週、今日、今、何をやるべきなのかがはっきりと決まっているため、今やるべきことに徹することができるのです。

反対に、成功しない人は「目標は何ですか?」と聞かれて、すぐに答えられません。

世の中には「絶対に目標を達成したい」と強く思っている人が大勢いるため、目標が明確でない人はまず物件を購入することはできません。

だから、まずは長期短期の目標を明確にして動いていく必要があります。

【即断即決】

投資・ビジネスで成功している人は間違いなく即断即決です。

しかし、投資やビジネスを新しく始めようとする人の中には、何か決断をしなければいけない時によく出てくる言葉は、「検討します」です。

この言葉を使う人は、自分を信じることができていない傾向にあります。

もし自分の決断が間違っていて失敗したり損をしたりしようとどうしよう・・

頭の中で勝手にこのフレーズが流れ始めます。

つまり、自分の決断に自信がないのです。

そんなときに重要になのが「直感」です。

えっ直感?と思った人もいるかと思います。

しかし、直感ですぐに物事を決めると成功確率が高く、反対に自分の直感を疑い、ずるずると決断を先送る人は失敗しやすいし機会損失を何回も経験します。

実際に私も過去に直感を信じて動けないで終わってしまい、結果としてうまくいかなかったことが何回もあります。

そして、時間が経つにつれて、自分自身の見送った決断は正しかったと脳が勝手に考え始めます。

これは非常にもったいないです。

自分を信じて、すぐに決めることさえできれば劇的に未来が変わるにもかかわらず、何も行動をしないのはとんでもなく大きい損失です。

もしこの記事を読んで自分は即断即決できていないと少しでも思ったら今すぐ考え方を変えていくことをオススメします。

【時間を大切にしている】

投資・ビジネスで成功している人は時間が貴重なものだと強く認識しています。

時間はだれでも平等にありますが、その使い方は人によってさまざまです。

成功者は、1秒でも時間を無駄にしないように努力をしています。

先述したしたような即断即決できない人はここでも大きな損をしています。

それは時間的な損失です。

何かと先送りにして悩んでいる間もこの時間が経過しています。

1秒でも早く決断できればできるほど、自分が期待している状況は早くやってきますが、先延ばしが癖になってしまっている人は、知らない間に時間を無駄にして本当に得たいものを手にすることができません。

自由な時間、趣味の時間、家族との時間などを求めるのであれば、まずは即決するようにしていきましょう。

【理屈より先に行動する】

成功者は自分が少しでも良いと思った、アイデア、サービス、商品などがあれば、すぐに自分のものにしようとします。

それが本当にうまくいくかどうかわからなくても、「まずは始める」という行動を起こします。

反対に成功しない人には特徴があります。

それは「あれこれ」先に考えすぎて、行動が後回しになってしまうことです。

例えば、投資やビジネスは未経験の人が、はじめて取り組もうとしたときに大きく行動が2つに分かれてきます。

当然、成功者は自分が良いと思ったことは即行動します。

それに対して、理屈を先に考えてしまいがちな人は行動する前に以下のようなことを考えて足が止まってしまいます。

そもそも怪しい
頑張れば自分だけでもできるのでは・・
もっと勉強してからでいいや・・
資格をとってから・・
私は頭が悪いから・・
過去に●●の経験をしたから・・

このように自分の経験、体験、思い込みが原因となり、具体的な行動を後回しにしてしまうのです。

そして、現状維持をしようとするのです。

これは一番回避しなければなりません。

そのためには、自分の直感を信じて理屈より先に行動する必要があります。

理屈を考える癖がついてしまっている人は、考え込む前に即行動していきましょう。

このすぐに行動、決断している人は、間違いなく成功します。

世の中の有名人も、失敗を繰り返して成功を収めてきています。

この記事を読んで「これからは即決する」と考え始めることから行動してみてください。

きっと良い未来が早くやってくるはずです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

PS

先日東京でセミナーを開催しました。

たくさんの方に参加していただきありがとうございました。

6月は久しぶりに大阪で開催予定です。

詳細がきまりましたらご連絡いたします。

プレゼント

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!