1棟不動産投資成功のための絶対法則とは

ポイント 1人で悩まず相談をする

1棟不動産投資成功のための絶対法則とは

会議

誰かに相談して「自信」を持つことが重要ということを以前お伝えしました。誰に聞けばよいかというと、不動産投資で成功している人です。今は本屋に行けば1棟不動産投資の本がたくさん並んでいて、それだけ成功者がいるわけです。

その著者の中には、個別で相談を受け付けている人もいます。そして、大家さんが多く集まる大家の会も全国でありますそのような場をうまく利用して情報を収集や指導してもらえばいいのです。

しかし、これらの方法もありますが、1不動産投資の未経験者ありがちな問題があります。それは・・・1人で全部解決しようとすることです。1棟不動産投資を始めようとすると、わからないことがたくさんでてきます。ネットで調べればだいたいの情報はわかると思います。私も物件探していた当初は、分からないことだらけでした。

自分の身近に聞ける人がいればよかったのですが、会社の人には聞けない・・友人で不動産投資をしている人がいない・・家族も相談できる人がいない・・結局相談する人がいなかったですね。

だからよくヤフー知恵袋で質問したりしました(笑) しかし、どう頑張ってネットで調べても分からないものがありました。ある情報がネット上では全然ない・・おそらく1棟不動産投資を始めようとする人の多くは、1度は調べたことがあるはずです。

その情報とは・・・融資の情報です。自分にはどこの銀行が貸してくれるのか分からなくて調べるわけですが、全然ほしい情報がない。銀行のホームページを見ても,何歳以上,年収何百万以上,金融資産はこれぐらいあれば貸せますなんて書いてないんですよね。

属性次第で、金利が変わったり構造によって貸せるのかそうでないのか借りる人や物件次第で条件が変わってしまうから一律の条件なんて書いてありません。

そのことが分かり、大家さんのコミュニティーに参加しようとしました。しかし、ここで大きなメンタルブロックが出てきました。それは、「自分みたいなまだ物件を持ってない人が行って大丈夫かな・・」物件を購入したい気持ちが強かったため、なんとか乗り越えることができました。

しかし、コミュニティーに行って本当によかったと思います。あの時行かなければ、今の自分は間違いなくいませんでした。私みたいに分からないことを1人で悩んで、1人で解決しようとする人は、前に進めません。進めようとしても、大きな失敗をしてしまいがちです。新築ワンルームを購入してしまって失敗した方が良い例かと思います。

購入していきなり赤字。間違いに気づいて売却しようとしたら、価格が低くて売れても残債がある。持ってても赤字、売っても赤字・・・地獄ですよね。区分マンションではなく1棟不動産でも無理な収支計画をしてしまったりして失敗している人も表には出てきませんがたくさんいます。

もしくは、物件すら購入できないでたくさんの書籍を読んだり、DVD教材を見て勉強したけどあきらめてしまい、結局ヤフオク行き・・・1棟不動産投資の勝負は1棟目がうまくいくかいかないかです。

もしあなたが地獄行きのバスに乗車したいなら何もいうことはありません。本気で1棟不動産と購入したいのであれば、1人で悩むのはやめましょう(^^)/

プレゼント

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!