楽待・健美家掲載されている良い物件情報の特徴とは

ポイント 楽待・健美家掲載されている良い物件情報の特徴とは

眠っている良い物件情報

不動産投資で重要なのが、良い物件をいかに早く見つけてアプローチできるかどうかです。

このメルマガを読んでいる方は、おそらく楽待や健美家などのポータルサイトを見ているかと思います。

もちろん私も見ています。よくこんなことありませんか?同じ物件をたくさんの不動産会社が掲載しているケースです。

つい先日も楽待を見ていると、ある物件が何件も掲載されていました。これには2つの要因があります。

それは、

・不動産会社から見て割安物件で、担当者から見ても魅力がある

・利回りが高くて、反響を簡単に得られる

このような物件は、一気に楽待などのサイトに掲載されていきます。もし、この物件が本当に良い物件なら問い合わせたときには、すでに買付けが入っている可能性が高いです。

そして、注意点としては、何件もポータルサイトに掲載されているからと言って全てが良い物件ではないということです。不動産会社が何件も掲載されている物件の中には確かに利回りが高く、価格が魅力的なものもあります。

しかし、よく調べてみると、実は法人に一括貸しをしていて退去後、再度一般の人を募集しようとすると、家賃設定を大幅に引き下げないと入居付けが厳しいなどのケースがあります。

他にも、入居者が全然いなかったり何か理由があって利回りが高いのです。つまり、何件も掲載されている物件が全てよいわけではないわけですね。

しかしながら、数は少ないものの良い物件情報が眠っているのも事実です。だから良い物件情報を見つけて早くアプローチするするためには次のような行動をしなければなりません。

複数の不動産会社がポータルサイトに掲載したくなるような物件を常に探す行動の習慣化。

そのために、物件の相場を知らなければなりません。これらができるようになると、楽待で、魅力的な物件が初めて1社が掲載したときに、これは他の不動産会社もこれから一気に掲載されていくな~というのが分かってきます。

その時にとるべき行動があります。まだ不動産会社が1社しか掲載していない段階で、

・物件の資料請求、
・物件見学

を誰よりも早くしなければなりません。もちろん、全てが良い物件ではないので自身で精査は必要になります。だから、良い物件を購入するためには

・相場を知る
・常に新着物件を探す
・本当に良い物件か精査する
・物件をすぐに見にいき、よければ即買付けを入れる

この一連の行動を迅速に行う必要があるんですね。毎日、朝昼晩ポータルサイトを見ていると、何件かは新着物件で気になる物件が出てきます。ネットにも良い物件情報はありますので、常にチェックしておくといいですね。

プレゼント

ポイント この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!